アニメのキャプ感想などが中心です がたまに、ネタ感想に走ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fate/stay night 第10話 「穏やかな幕間」

さてさて
前回のアサシン戦から一遍ひさびさに平和路線で話は進みます。
ええーここで気にしてもらいたいことは
もうアサシンが出てこない可能性があります。凛ルート路線だったら出るだろうけど・・・

43yqt4tq3.jpg

堕ちた凛様

完璧な凛様の弱点の一つ
朝が弱いです

そして
fdwgh453f.jpg

灼眼のシャナみたいな展開にセイバーとの修行を開始する士郎。
でも悠二より士郎の方が絶対に強い。
その証拠をネタバレしない程度にまとめます

・アレを使われたら悠二は全身串刺しに・・・
・剣術においても悠二はボロ負け
・そもそもサーヴァントを作中で3体撃破してる士郎と
 ちょっと頭がいい程度の悠二じゃ勝てない
・あの御方の意思が憑依した状態の士郎はシャナより強いかも・・・

ew453gf3.jpg

久々登場イリヤ。公園でのふれあいのシーンは何回かありますけど、
ここでこの子が暴力的なだけではない性格というのが分かります。
バーサーカーもあんなんだけど性格は忠義の人で、バーサーカーとして召還されなかったらアーチャーあたりとしてビジュアル的にもかっこよくなっていたことでしょう。

そして今日の目玉は

セイバーの裸

などではもちろんなく
eircvaw8572.jpg

士郎とアーチャーのスキンシップ(笑)
アーチャーの台詞のほとんどは伏線といっていいほどに
重みがあります。今日のこの台詞

「戦いになればエミヤシロウに勝ち目はない、
 なにをしようがお前はサーヴァントに太刀打ちできない。
 ならばせめてイメージしろ現実で叶わぬ相手なら創造の中で勝てる物を幻想しろ。
 お前にできる事などそれぐらいしかないのだから
 私もどうかしているな殺すべき相手に助言するなど」

最初私も嫌味な奴でひどい事いうなぁー士郎だって頑張ってるんだぞ
と、思っていましたが
しかぁしこれは伏線です、しかも作品の最重要シーンへの。これは嫌味ではなく本当に助言です。ただこのまま行くとアーチャー捨て駒ルートに逝ってしまう危険性があるけど
もしそうなっらアーチャーファンが暴動を起こすでしょう。正直セイバールートは凛ルートの序章なのでそれはないと思いますけど・・・

次回はついにライダーお姉さまの登場でい。
だけど人気投票4位とはいえ、作品の流れ的に生かしておくのは難しいのでおそらく
一番最初に逝くサーヴァントとして華々しく散ってくれるでしょう。
でもなぁ黒桜じゃないとライダー活躍ないし・・・やっぱ逝くよなぁ

Fate/stay night 1 (初回限定版)
Fate/stay night 1 (初回限定版)
原作ゲーム

  

面白いと思ったら押してください
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。