アニメのキャプ感想などが中心です がたまに、ネタ感想に走ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Canvas2 ~虹色のスケッチ~ 第21話 「クリスタルの白地図」

341235123412.jpg

前回とうとう浩樹に思いを伝えた霧
おそらくそのまま夕飯に直行。くわしくは語られていませんがどうやら告白は成功した模様

一方のエリスは浩樹がこのまま教師になってしまっていいものなのか少し迷いつつクリスマスツリーの飾り付けなどしつつ浩樹の帰りを待つ。


電話音「とぅるるるーとぅるるるー」

dsfq234qfa.jpg
浩樹「わりぃ今日遅くなるは飯は勝手に自分でどうにかしてくれ」

自炊ができないエリスはコンビニに行くかファーストフードに行くかレトルトで切り抜けるしか
ありません。それはともかく浩樹がどうして遅くなるという理由を聞き出すと

fadfa.jpg
浩樹「霧と一緒なんだ」

これには激ショックのエリス、兄への思い(まあ正確にはいとこだけど)を断ち切れてない
エリス。だけれども浩樹の気持ちがほとんど自分に向いていないことには薄々気づいている彼女はあることを思います。
fsdf.jpg
エリス「霧さんだけは嫌だ」

まるで某アニメD.Cの
「兄さん、さくらちゃんだけは嫌!いやなの」
「お兄ちゃん、音夢ちゃんだけはだめだよ 兄弟なんだから」
ことり「じゃあ私ならいいんだ」

あの人だけは嫌だ、あの人だけにはとられたくない。
だったらとエリスはあることを思う。
fsdf.jpg
エリス「殺ってしまえば・・・」

たとえ浩樹の気持ちが自分に向かなくても霧を始末し消し去ることを考えるエリス。
しかし某地獄少女の力を借りても始末できなかった霧。(第19話レビュー参考)
彼女には何か特別な力があるのだろうか?色々考えるエリス。翌日友達に相談する
ewrawe341234.jpg
エリス「・・・ということなの」
菫「彼女(あい)でもだめとなると後は直接手にかけるしかないんじゃ」
エリス「だめ、自分の手は汚したくないの」
菫「だったらココロを砕く」
エリス「ココロを・・・?」
菫「そう、霧先生の気持ちを他の誰かに向けるの
  だれかそんなことが出来そうな人誰かいない?」
エリス「そんな霧さんが他に好きになりそうな人なんて・・・」






retaerter2342342.jpg
エリス「 イタ 」
少し考えた末エリスは柳の事を思いつくアイツは霧に気があると薄々感じていたエリスは彼と
霧をくっつけて浩樹をゲットするという作戦を考えついた。

しかしさすがにそれは・・・と考えるエリス。

その夜に道端で偶然、霧に会ったエリス。
もうすぐクリスマスですね。などのどうでもいい会話の中エリスはクリスマスは自分で動かないと浩樹は駄目野郎だからというが衝撃の霧の一言。
srq23e562.jpg
霧「さっき浩樹にクリスマス一緒にすごさないかって誘われちゃった」
awet2345fs.jpg
エリス「ああ、そうですかそんなに死にたいんですか」

その後も続くノロケ話こんなのは耐えられるはずもなくエリスは急いでその場を去ります。
こうなったらあの計画を実行するしかないと思った矢先・・・

そうエリスは地獄少女に始末を頼むことがどういうことなのか・・・
世の中は等価交換、殺人を委託して自分は無傷そんな都合のいいことがあるわけがありません。
依頼の代償それはすなわち依頼人の命。
そのことをしらないで道を歩くエリス

そして・・・・

2315dasf3w4.jpg


どーん

さてはてどうなるのか 続く


感想

危ないですね霧必勝かと思いましたけど・・・
でもエリスは浩樹と結ばれるというよりも絵を描いてほしいという願いが強く
絵描きになってほしいという願いの方が強いと思います。
この後はどうなんでしょう?サブキャラのイベント消費と浩樹の絵に費やされると
思うんですけど個人的には霧の勝ちは決まった状態は揺るがないと思いますね
みなさんはどうでしょうかね?
Canvas2~虹色のスケッチ~1「永遠の恋心」バージョン(初回限定生産)
Canvas2~虹色のスケッチ~1「永遠の恋心」バージョン(初回限定生産)
Canvas2~虹色のスケッチ~2「永遠の恋心」バージョン(初回限定生産)
原作ゲーム
Canvas2~虹色のスケッチ~ DXパック(限定版)
Canvas 2 ~茜色のパレット~ F&Cカード付初回版


  
このレビューのエリス黒いな~後、霧様崇拝者は押してってね~
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。